読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずっと書きたかったことがありまーーす

昔の幸せな記憶
なぜか幸せな記憶として残っているのだ

マイコプラズマ肺炎になったとき
蕁麻疹がでた
足からでてどんどん上に移動してきて夕方には顔にでた。
初めて蕁麻疹をあじわった
その日は1日、お母さんと寝室で過ごした
なにしたんだろう?
お母さんと生協見たのは覚えてるけど、あとなにしてたっけ
雑巾二人で縫ったような記憶もあるな

休みの日でお兄ちゃんの友達がうちにきていたから、リビングのほうからはゲームをやってる笑い声とか聞こえてきてたな。

その日はお母さんがずっと一緒にいてくれたんだよねー。
わたし、初めて蕁麻疹みて、気持ちわるくて萎えてたからか、お母さんが、側にいるという看病してくれた。笑
あ、そういえば!その日はお母さんと同じ布団でねてて、起きたらぶつぶつが出来ててお母さんに、なにこれー!?って報告した記憶が出てきた。

夕方はお兄ちゃんの友達が帰ってた
なんか買い物いったのか、家に一人だったんだよ。
で、夕方は顔にでてたの。自分の顔にぶつぶつ出来ててまじ萎えがピーク。
リビングのたたみの部屋で大の字になって天井みながら、あーーーーーーーって萎えてた。